漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

柚花漢方ブログ

blog

病院の薬との併用は? 不妊漢方治療Q&A

 

 

 

不妊漢方治療Q&A5

 

Q.病院でホルモン剤を出されていますが併用できますか?

A.併用していただいて大丈夫です。

 

不妊治療で使われる主な薬として

排卵誘発剤(クロミッド、セキソビットなど)

卵胞ホルモン剤(プレマリン、エストラーナなど)

黄体ホルモン剤(ルトラール、デュファストンなど)

卵胞・黄体ホルモン配合剤(プラノバール、ソフィアなど)

などがありますがいずれも漢方薬との併用は大丈夫です。

 

また病院さんから漢方薬を処方されている場合、

こちらでの漢方を希望されるのであれば、他での漢方薬は控えてもらったほうがよいです。

処方名が違っても漢方薬の構成生薬が重なっていると、

お渡しする漢方薬がうまく効かないことがありますので併用しないほうが望ましいです。

 

 

※質問に対する回答はあくまでも私の個人的な考え方で、

不妊治療専門クリニックのドクターや他の漢方の先生とは見解が異なる部分もあるかと思います。

その辺を踏まえご参考までにお読みください。

 

 

 

 

貴文

 

 

 

 

 

漢方薬局|大阪|柚花香房

漢方薬局 柚花香房

大阪府吹田市山田西3丁目57番20号ピアパレス王子101

問い合わせ:06-6816-9677

 

 

 

 

 

TOP