漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

柚花漢方ブログ

blog

食後に起こる強い眠気

 

    ご飯を食べた後の眠気がひどい、食後少し眠らないと動けない 思いあたる方も多いのではないでしょうか? 上記のようなお悩みで相談に来られる方はいらっしゃいませんが 別の症状の漢方相談で体調のことをおうかがいしていると あてはまる方がいらっしゃいます。   睡眠時間はしっかり摂っているのに食後決まって眠くなる場合は 消化器の機能が弱っていることが多いです。 東洋医学的には「脾虚」と言います。 食後、食べ物の消化に使う「気(エネルギー)」が不足しているため、 体の他の部分の「気」を使ってしまい、 脳や体の「気」が行き渡らなくなってしまうからです。 体がとても疲れて ・・・

一日に必要な水分量

 

    一日にどのくらいの水分を摂ったらいいですか? 漢方相談の際、よく聞かれる質問です。 「一日○○リットル必要です」なんて答えはありません。 必要量は一人ひとり違いますし、季節によっても異なります。   水分の代謝量は人それぞれ異なるので 同じ量飲んでも汗や尿でしっかり出せる人もいれば 代謝しきれず体に余分な水として溜めていってしまう方もいます。 汗をよくかく夏と寒い冬でも必要な量は異なります。 普段からあまり水分を摂らなくても平気な方は 体に水を溜まりやすいので人より少なくても平気な場合が多いです。 そういう方が頑張って水分を摂りすぎると、 自分の代謝量を超 ・・・

最近のご妊娠報告

 

    今年に入ってからの自然でご妊娠される方が多く、 上は45歳の方で、30代後半から40代の方が中心です。 妊娠は通過点なのでまだまだ気は抜けませんが まず妊娠できたことはとても喜ばしいことだと思います。   どんな方が妊娠されていますかと聞かれることがありますが、 まずはしっかりと夫婦生活の機会を持つことです。 それと子作り中心の生活になりすぎないこと。 普段の生活、仕事、趣味など色々あると思いますが、 毎日をそれぞれの生活を送りながら合間に子作りするみたいな感じが 妊娠しやすい気がします。 早く寝ることや食事、運動などは大切ですが 生活すべてが妊娠のためと ・・・

最近多い新規のご相談内容

 

    最近よくおうかがいする新規の漢方相談についてですが 下記のようなお悩みが多いです。   不妊症 精神のお悩み 緑内障 逆流性食道炎 体質改善   当店は不妊症の漢方治療を得意としているため 他府県からも多くの方が相談に来られます。 そのため「婦人科以外の相談もされてますか?」と 問い合わせを受けることがありますが もちろん体の様々なお悩みについてご相談をおうかがいしておりますので ご希望ございましたらご予約下さい。           貴文         ・・・

Category

漢方相談

どんな体質だと漢方を飲んだほうがいいですか? 不妊漢方治療Q&A

 

    不妊漢方治療Q&A13   Q.現在妊活中ですが、どういう体質だと漢方を飲んだ方がいいですか? A.特におすすめしたいのが腎がかなり弱っている方です。   漢方薬は本来そなわっている妊娠力を高め、妊娠しやすい体を作っていきます。 冷え症の方、体が弱い方、血流の悪い方、ストレスが強い方など どのような体質の方にも対応でき、安心して飲んでいただけます。 質の良い卵が採れない、内膜が厚くならない、排卵できないなど 不妊治療でうまくいかないなだのお悩みにも対応が可能です。 どういう体質の方が飲まれてもよいのですが、特におすすめしたいのが腎虚の方です。   東洋医学で ・・・

動悸、胸が痛い・苦しい

 

  動悸や胸が痛い、苦しいといったご相談をお伺いすることがあります。 最初は当然ながら病院を受診されますが 心電図や心エコー、ホルター心電図など検査をしてもらっても異常がなく、 それでも症状が治まらないのでご相談に来られます。   なかなか難治性のように思えますが、 たいていの場合が漢方の服用で割と簡単に治まります。 病因としては過度の思慮や心配による心血不足、 ストレスや感情の変動による肝鬱気滞が多いです。 検査は問題ないのにつらい症状で困っているときは、 東洋医学を試してみるのも一つの方法だと思います。         &nbsp ・・・

Category

漢方相談

出産のご連絡

 

      年明けから年賀状や出産メールを送って来て下さる方が多く 漢方薬局柚花香房はコロナ禍でも幸せいっぱいです☆   先日も「生まれました」のご報告メールをいただきました!!       とても愛らしい赤ちゃんですね。 乳児湿疹やおむつかぶれなどで大変とのことですが 赤ちゃんのことで悩めるのが幸せだそうです。   出産のご連絡をいただく方も 妊娠するまでは不安だったり悩まれたり つらい思いをされてきていました。   今結果が出なくてつらかったり不安な気持ちを抱えている方も、 思うようにいかないときは体 ・・・

基礎体温がガタガタですが妊娠できますか? 不妊漢方治療Q&A

 

    不妊漢方治療Q&A12   Q.基礎体温がガタガタで見本のようになりませんが妊娠できますでしょうか? A. 基礎体温表が全てではなく、体温が整わないと妊娠しないわけではありません。   基礎体温表は妊娠において絶対的なものではなく、 きれいな二層になっていないと妊娠しないというわけではありません。 当店では子宝相談に来られる方には基礎体温表の記入をお願いしていますが、 それは現在の体の状態を表す指標として見るためです。 病院における血液検査の詳しいものというイメージで捉えていただければわかりやすいと思います。   基礎体温表から ・・・

今年の春はうつ、イライラ、不眠、めまい、頭痛に注意

 

  厳しい寒さが続いていますが 暦の上では今年は2月3日が立春。 すなわち春の始まりです。   春になると、今まで内にこもっていた体の陽気が盛んになり、 心身の働きも活発になります。 また「肝」も盛んになり、自律神経が高ぶってきます。 この季節の変動にうまく対応できないと、心と体の不調が出やすくなります。 春は生命が活動を始める時期ですので それに合わせて心も体も伸びやかにし、前向きに活動していく季節です。   しかしながら今年はコロナウイルスの感染拡大真っ最中。 感染を封じ込めるため、外出を自粛し人との接触を減らしマスク生活。 活動することを自粛し、前向きな活動 ・・・

病院の漢方薬との違いは? 不妊漢方治療Q&A

 

  不妊漢方治療Q&A11   Q.病院で出される漢方薬との違いを教えて下さい。 A.種類、品質ともに異なるものがたくさんあります。   最近は婦人科さんや不妊治療専門クリニックさんでも 漢方薬を処方されるところが増えてきています。 効果がある場合は服用されながら治療を続けていかれるとよいのですが、 効いている気がしないと相談に来られる方も多くいらっしゃいます。   まずは大事なことは体に合ったものを出されているかです。 もし上げにくいのですが病院での漢方処方は体質を診て処方するというよりも、 効果効能だけを見て処方するといった形がほとんどです。 ・・・

TOP