漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

柚花漢方ブログ

blog

漢方で無事出産☆

 

  最近なんやかんや忙しくブログをさぼりがちでしたが 皆様からの出産のご報告たくさんいただいております。   お写真を送って下さったHさん。 生まれて1か月の男の子です。     髪の毛もふさふさで目がくりっとしてとても可愛らしいですね。 元気にすくすく成長していってほしいです。 出産のご報告をいただいたり赤ちゃんを連れてきて下さると、お店がパーッと明るくなります。 赤ちゃんは国の宝、柚花香房の宝です。 本当に嬉しいなぁと感じます。         執筆者 井上 貴文 薬剤師、国際中医師、統合医療生殖学会学術理事 ・・・

夏バテしやすい方におすすめ漢方

 

  まだ梅雨明けしていないのに連日暑い日が続いています。湿度が高く不快指数も高いため体がしんどいという方がとても多いです。 ニュースでも連日報道されていますが、最近の夏は以前とは変わってきて、若い人でも本当に気を付けて対策をしなければ、熱中症などで体調を崩しやすくなってきました。 夏を乗り切るのに何かおすすめのものはありますか?と言われることがたびたびありますので、いくつかご紹介しますね。   ◎松寿仙 クマザサ、赤松葉、朝鮮人参からできているエキス。 どんな体質の方でも飲めて、体の自然治癒力を高めてくれる。 また血流を良くしてくれるので、夏に心配な脳梗塞や心筋梗塞にもおす ・・・

梅雨から夏の時期に多い体のトラブル

 

    6月も半ばを過ぎましたが今年は梅雨入りが遅い地域が多いですね。 大阪では週末から雨が続くようでようやく梅雨入りしそうです。   梅雨時期から夏にかけて起こりやすい不調があります。 軟便、下痢しやすい(時には下痢や便秘を繰り返す場合も)、お腹の張り、食欲不振、胃のもたれなどの症状が出やすくなります。 そして胃腸のトラブルとともに多いのが天気痛や気象痛とも言われる雨降りに起こる頭痛です。 また雨が降ると体が重く感じるといった方もいらっしゃいます。   近年は暑さが厳しく熱中症に注意しなくてはいけないので適度に水分補給は大切です。 でも冷たい飲み物を一 ・・・

腎機能低下(クレアチニン、eGFR)の原因は?その理由と対策

 

  近年、慢性腎臓病の患者数がとても増えています。 腎臓病はとても怖い病気で、目に見える症状がわかりにくいまま進行します。 そのため症状が出てきたときには進行していると言われています。     腎機能が低下するとどうなるか?   <腎臓が悪くなると起こる体内トラブル>   体内に水分がたまる →むくみ 血中に老廃物がたまる →尿毒症 酸性・アルカリ性のバランスが崩れる →生命の危険 電解質のバランスが崩れる →筋肉や組織の働きが悪化 ホルモンが十分にできない →血圧のコントロールに支障、貧血、骨がもろくなる   慢性腎臓病が進行すると腎不全に至ります。 ・・・

がんの食養生

 

  【がんと体内環境】   がん細胞は毎日3000~5000個できると言われています。 それを自分の免疫で毎日やっつけていくのですが、何らかの原因でがん細胞を処理できないと大きくなってがん腫瘍となります。 がん細胞は環境適応能力がとてもすぐれた細胞で、隠れたり形を変えたりしながら生き延びようとします。 がん腫瘍が見つかる方は、すでのがんが生息しやすい体内環境になっています。 そのため、手術や放射線治療、抗がん剤治療をしてがん細胞をやっつけても、体内環境を変えない限りは生き延びたがん細胞がまた別の場所に復活したり(転移)、新たながん細胞がまた出てきます。 がんと診断された方がよく再発す ・・・

Category

がん 漢方相談

夕方になるとのどがつまる

 

  漢方相談をおうかがいしていると、夕方になると様々な不調が出てくるという方がよくいらっしゃいます。 その中の一つの症状で、夕方になるとのどがつまりやすく感じるというものがあります。 夕方食事の準備をする頃や準備をしていざ食べるという段階になって、食事が喉を通らなくなるといった症状です。 昼間は症状はなく普通に食事もできますが夕方以降にしんどい症状がでてきます。 せっかく料理をしたのにあまり食べられないで終わってしまい、そうなるとなんだか気も滅入ってしまいます。 のどに何かつまっている感じがするが検査をしても異常がない、こういった症状を漢方では「梅核気」といいます。   東 ・・・

TSHが2.5より高くても妊娠できますか? 不妊漢方治療Q&A

 

不妊漢方治療Q&A27   Q.TSHが2.5より高くても妊娠できますか? A.妊娠することは可能です。ただ抗体値には注意が必要です。   以前はTSHが2.5以上だと妊娠率や流産率が悪化すると言われ、不妊クリニックや婦人科でTSHが2.5以上だともれなくチラーヂンを処方されていました。 しかし最近の研究ではTSHが2.5以上でも一般の基準値内であれば、妊娠率や流産率はTSHが2.5以下の場合と違いがないと報告されています。 医療施設によってもTSHの基準値は異なりますが、甲状腺疾患で有名な東京の伊藤病院さんでは、TSHは0.2~4.5 (μIU/mL )が基準範囲とされてい ・・・

牛黄清心元 日薬金丹 価格改定のお知らせ

 

  牛黄清心元の販売会社である日本製薬商事さんより連絡があり 令和6年7月1日より 1箱 4,950円(税込) → 6,600円(税込) に値上がりします。   資材、送料等の高騰に加え、希少生薬である牛黄、金の値上がりが凄まじく 値上げせざるを得ない状況だそうです。 こちらのメーカーさんだけでなく、 他社さんの牛黄製剤も軒並み値上がりしております。   すでにメーカーさんから出荷制限がかかっており 全国的に購入が難しくなっておりますが 漢方薬局柚花香房では一定数在庫しており 現段階では通常通り購入できます。 ご希望ございましたらお早めにご購入下さい。 &nbsp ・・・

更年期の不調?体温調節がうまくできなくなってきた。。

 

  以前は寒がりだったのに、最近は外出先で少しでも暑いと体がしんどく感じるというご相談があります。 最近は温暖化の影響か4月5月でも夏のような暑さの日がありますね。 そういった暑さに体がついていけない、不調の日が増えてきたという方も多いです。   特に40代後半の女性は更年期の時期に入り女性ホルモン量が変化し、自律神経のバランスが乱れやすくなります。 口の中が渇く、喉が渇きやすい、 急に熱くなり汗が止まらなくなる、 体があつくなる、めまいがする、 頭痛をしやすくなった、体がだるい、 食欲がない、食欲がありすぎる、 下痢しやすくなった、便秘しやすくなった など様々な不調がでて ・・・

Category

更年期障害

双子の赤ちゃんが来てくれました。

 

  先日、当店で不妊・妊活相談を受けられていた方が 双子の赤ちゃんを連れてきて下さいました。     もう少しでお仕事に復帰されるとのことで 復帰前に来て下さいました。   AMHが低くいい卵がなかなか採れない中、 頑張って漢方で体作りをされ、 出来た胚盤胞を二つ移植すると 双子の赤ちゃんを授かられました。 ハードにお仕事をされながらも 妊活を頑張られていたのがとても印象的でした。   他府県から遠いところ車で見せに来て下さり ほんとにお気持ちが嬉しいです。 今年も桜の季節、漢方薬局柚花香房にも桜が咲いたようです。     ・・・

TOP