漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

相談事例

consultation

脊柱管狭窄症の痛みが漢方薬で改善

 

 

 

【70代前半 女性】

 

 

脊柱管狭窄症で整形外科に通院中。

痛みが強くリリカを処方され服用していましたが

全く効かないため漢方薬で何とかならないかと来局されました。

 

腰から左足にかけて常に違和感があり、1日2回ほど腰に強い痛みを感じるとのことで

10分以上歩いたり家事をしていると痛みが強くなるそうです。

また左足はジンジンしたり重痛くなったり日によって症状が変化するそうです。

 

骨や靭帯に作用する補腎の生薬、血流をよくする生薬などを飲んで頂きました。

また、痛みからくるストレスで痛みをより強く感じるようになっておられたので

気の巡りをよくする漢方も飲んで頂きました。

飲みはじめて1か月もすると効果を感じられるようになり、痛みがない日も出てきました。

3か月もする頃には腰の痛みがほとんどなくなり、百貨店などで長い時間買い物できるようになったと喜んでおられました。

まだ若干違和感が残っているため引き続き服用中です。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:脊柱管狭窄症

 

漢方薬局|大阪|柚花香房

漢方薬局 柚花香房

大阪府吹田市山田西3丁目57番20号ピアパレス王子101

問い合わせ:06-6816-9677

TOP