漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

相談事例一覧

consultation

緑内障の進行がストップ

 

    【40代後半 女性】   10年前から緑内障と診断され眼科に定期的に通院されていました。 状態はある程度落ち着いていましたが、 少し前から視野検査で網膜の神経が薄くなってきているとのこと。 これ以上進行しないように漢方で止めれないかと相談に来られました。   眼圧は11で正常でしたが両眼とも神経が薄くなってきているとのことで 視力もだんだん落ちてきていました。 お体の状態をお伺いすると、ストレスが体に悪影響を及ぼしやすい体質で、 コロナ禍でストレスがより強くなって緑内障を悪化させている状態でした。 そこで体の状態に合うものをお渡しし、生活面のアド ・・・

漢方で緑内障の手術を回避

 

    【50代前半 女性】   半年前から眼圧が上がり続け、視野の欠損も進行しているため 眼科からは手術をすすめられていました。 3か月後の検査で現在の状態が続くのであれば手術とのこと。 そこで漢方でなんとか手術を避けられないかと相談に来られました。   眼科には数年前から通われ点眼治療をおこなっていました。 他で煎じの漢方薬も飲まれていましたがいずれも効果がなかったとのことです。 詳しくお体の状態をお聞きしてみると やはり緑内障が進行する方に特有の原因がいくつか見られました。   そこで神経線維が減少するのを抑えるため、 体のバランスを正常 ・・・

緑内障の進行が漢方薬で止まった

 

    【40代後半 女性】     40になった時に初めて緑内障と診断。 点眼薬で眼圧は正常範囲内に保てているにもかかわらず 8年かけてだんだんと視野が欠け現在も進行中。 漢方薬でなんとか止められないかと相談に来られました。   両目とも視野が欠けているが特に左目の進行がひどいとのこと。 目の奥がひどく痛む時があり、よく充血するそうです。 目も疲れやすくかゆみもありました。 目以外の症状では 腰痛があり何回もぎっくり腰を起こしている むくみがひどく、夕方には足が腫れたようになる 30代から白髪多く、現在は黒髪がほとんどない など腎虚の症状が顕 ・・・

シェーングレンの不快症状、緑内障の視野狭窄が漢方で改善

 

    【60代前半 女性】     シェーングレン症候群で口の渇きと目の渇きで10年以上悩まれており ご家族のすすめで相談に来られました。 病院には定期的に通院されていましたが、薬は処方されていませんでした。 また緑内障でも悩まれており、視野が狭くなっており点眼薬を使われていました。 睡眠も浅く、夜中に目が覚めると1時間以上眠れないそうです。   ストレスからくる自律神経系、免疫系の狂いが主な原因と考えられたため 体のバランスを調整するエキス製剤、肝腎の陰を補う漢方薬、 血流を良くし気をめぐらす漢方薬を飲んでいただきました。 口と目の渇きは1 ・・・

高眼圧が1か月で改善

 

    【40代後半 女性】     長年、眼圧が26と高く下がらないため、漢方薬を試してみたいと来局されました。 眼圧以外にも、目が疲れやすくよく充血するとのこと。 他にもアレルギー症状があり、 数年前から喘息が起こるようになり、ひどい花粉症の症状もありました。 また、ストレスを受けやすく、嫌なことがあるとめまいや過呼吸が起こるようです。 そこで自律神経を調節し体のバランスをとる生薬エキスを飲んでもらったところ 飲み始めて1か月で眼圧が26→20と下がり、 咳などのアレルギー症状も軽くなったと喜んでおられました。     &nbsp ・・・

15年来の緑内障が漢方薬で改善

 

    【60代前半 女性】   緑内障と診断され点眼薬を使っていましたが、15年もの間、眼圧は25のまま下がらず、 最近になり視野が狭くなって来たり飛蚊症が出てきたりと目の調子が悪くなってきたため、 漢方薬でなんとかならないものかと来局されました。   目の症状の他にも 顔がほてりやすい むくみ 膀胱炎を繰り返す 胸が苦しくなる という症状がありました。 また性格的にはストレスを抱えやすいようでした。   そこで体のバランスを調整する生薬エキスをベースに 肝腎を補う漢方、肝の疏泄をよくする漢方、水分代謝をよくする漢方を服用して頂きました。 服 ・・・

TOP