漢方財 漢方財
柚花漢方のブログ
オリジナルマーク

相談事例

consultation

肩こりと生理痛

 

    【10代後半 女性】     肩こりがずっととれず、環境が変わったり緊張する時期は特にひどく 張って痛む感じがずっと続いていました。 もともと生理痛がひどく、1日、2日は痛み止めを飲まないと普通の生活が送れないほどでした。 また、時々立ちくらみがあり、冷えやすいなどの症状もあり。   気滞血瘀、寒凝血瘀と考え、 気血の巡りをよくしたり、温めて冷えを取っていくようなものを飲んでいただきました。 生活面でも足首やお腹を冷やさないように気をつけていただいたところ、 次の月経は痛みもなく過ごせ、肩こりも改善しました。     ・・・

TOP