自己免疫疾患に悩む女性 自己免疫疾患に悩む女性
自己免疫疾患(橋本病、バセドウ病、リウマチなど)
オリジナルマーク

自己免疫疾患とは

autoimmunity
  • 腹痛う
  • 膝の関節痛

自己免疫疾患は個々の病気を指すのではなく、80以上ある病気のカテゴリーで、免疫システムの機能不全によって起こる病気群のことです。
体には病気や感染から守るための免疫システムがあり、体外から細菌やウイルスなどの異物が体内に侵入してくると、その異物を攻撃して体を守ります。また、体内で発生した腫瘍も異物と認識して攻撃します。

 

この免疫システムが正しく機能するためには、自分の体の構成物(自己)と体内外からの異物(非自己)を区別して認識する必要があります。
そして、その異物(非自己)のみ敵として攻撃します。その攻撃の手段として体は抗体というものを作ります。
この免疫システムの機能が何らかの理由で異常をきたすと、自分の体の構成物を「異物」と誤って認識し、体の構成物に対する抗体、すなわち「自己抗体」を作って攻撃を加えてしまいます。


この「自己抗体」が自分の体の細胞や組織を壊していくのが自己免疫疾患です。

自己免疫疾患の
代表的疾患

typical
医師との相談風景
  • バセドウ病
  • 橋本病
  • 関節リウマチ
  • 潰瘍性大腸炎
  • クローン病
  • シェーングレン症候群
  • ベーチェット病
  • 潰瘍性大腸炎
  • 尋常性乾癬

上記のもの以外にも円形脱毛症や白斑も自己免疫疾患と言われています。

自己免疫疾患の原因

cause
自己免疫疾患患者

自己免疫疾患の原因は不明ですが、
細菌やウイルス感染、日光、放射線、薬剤など外的要因が
引き金となる場合や遺伝的な要因が考えられています。
また、女性に多く見られることから
ホルモン関係している可能性も指摘されています。
ストレスの多い方、頑張りすぎる方、夜十分な睡眠を摂って
いない方が自己免疫疾患になりやすい印象があります。

自己免疫疾患の
改善例

improvement

橋本病

50代 女性

半年前に橋本病と診断。TgAb、TPOAbの値が高く、チラーヂンを服用してもTSHが高いままで服用量も増えていきました。
とにかく体がだるく家事ができませんでした。
また骨、筋肉など体中に強い痛みがありました。
漢方薬と免疫によい健康食品を服用し、体が段々と回復し旅行もできるまで元気になりTSHも下がってきました。

潰瘍性大腸炎

30代 女性

10年以上前から発症していたが3年前からひどくなり、何か少し食べるだけでもトイレにかけこむ生活でした。
使える薬を全て高用量で服用しても改善せず主治医から大腸の全摘を勧められていました。
漢方薬を服用してから普通にご飯も飲酒もできるようになり手術もしなくてすみました。

掌蹠膿疱症

50代 女性

20年前からの掌蹠膿疱症。ここ数年ひどくなりビオチン、ステロイドを使っても改善しないとのことでした。
漢方を服用してから皮がとれてきれいになり、お風呂も普通に入れるようになりました。

  • 掌蹠膿疱症 治療前
    治療前
  • 掌蹠膿疱症 治療後
    治療後

TOP